角館桜まつりと開花予想は?アクセスや花見以外のおすすめは?

公開日:  最終更新日:2015/08/16

tsunodatesakura
秋田角館の桜は「みちのく3大桜名所」として非常に人気があり、毎年花見の時期には角館桜まつりも行われ全国から120万人以上の観光客が訪れています。
今回は、開花予想とアクセス方法や、開花時期を逃した場合のおすすめについてお話しします。

スポンサードリンク

角館桜まつりと開花予想

角館の桜といえば武家屋敷のシダレザクラと桧木内川堤のソメイヨシノの2つです。
両方とも非常に歴史が古く、特にシダレザクラは樹齢300年という名木もあり、風情ある武家屋敷両側からしなやかに伸びる枝に白と淡紅色の小さな花びらが調和し、とても美しい景観を楽しめます。
桧木内川堤のソメイヨシノは全長約2kmにも及ぶ桜のトンネルで満開時は圧巻です。
両方とも桜まつり中の夜はライトアップされるので夜桜も堪能できます。
また、土日祭日は武家屋敷通りが歩行者天国となります。

角館桜まつり2015

開催期間:2015年4月20日(月) ~ 2015年5月5日(火祝)
ライトアップ:桧木内川堤→日没~24時、武家屋敷通り→日没~22時30分

所在地:秋田県仙北市角館町表町上丁~東勝楽丁、桧木内川堤
最寄駅:JR角館駅(駅から武家屋敷入口まで徒歩約20分)
車の場合:秋田道大曲ICから国道105号を経由して約26km
駐車場:約1500台(500円。但し桜まつり期間中は桧木内川堤防沿いの桜並木駐車場が使えず臨時駐車場の利用となります。)

問合先:角館観光行事実行委員会 0187-43-3352
HP :http://kakunodate-kanko.jp/

桜まつりでは角館ならではのイベントも多数開催されます。
【体験】茶席、小町娘・ハイカラさん・鎧姿体験※など
【見学】郷土芸能である飾山囃子や雅楽演奏など
【買物】物産展など

※小町娘・ハイカラさん・鎧姿体験
武家屋敷で衣装を着けて歩くことができます。当日飛び入り参加OK。
体験場所:武家屋敷通り「岩橋家」付近
体験時間:15~30分
体験料金:2,000円

角館の桜の開花予想は?

2015年は全国的に暖かく例年よりも早い開花となっていますが、角館も同様で次の通り。
開花予想日:4月20日(平年より4日早い)
満開予想日:4月25日(平年より3日早い)

ちなみに過去の開花は以下のとおりです。
2014年~開花4/26、満開4/29~5/1
2013年~開花5/4、満開5/9~10
2012年~開花4/28、満開5/1~2
2011年~開花4/28、満開5/4~7

その年の気候により開花時期や満開の日数はかなり変動しています。
開花情報は開花時期になると公式ページで確認できるので、実際に行く場合は事前にチェックしておきましょう。

角館の桜まつりへのアクセス方法おすすめは?

角館の桜まつりはゴールデンウィーク時期と重なることもあり、全国から大勢の観光客が訪れるため大変混雑しており、車の渋滞は避けられません。
また、角館の街中は細い路地や一方通行が多く、まつり期間中の土日祭日は武家屋敷通りが歩行者天国になることから、車でなく電車バスなどの利用がおすすめです。

スポンサードリンク

【電車の場合】

電車の場合、JR角館駅までは東京駅から秋田新幹線こまちを利用(最速3時間14分)

【飛行機の場合】

秋田空港から秋田駅までリムジンバス(約40分)
秋田駅~角館駅はJR新幹線でも行けますが、4/20~5/5は期間限定バスが運行しており、
安くて角館伝承館入口にも停車するので観光に便利です。(大人1200円、小学生600円)

角館桜まつりへ車で行くには?

どうしても車でないと行けないケースもありますよね。
ゴールデンウィーク中は混雑を避けるためには朝10時までに到着するようにしましょう。
10時以降は観光バスなどもたくさん入ってくるし駐車場待ちでかなり渋滞します。

特に混雑が激しいのは秋田からの国道46号線と北秋田からの国道105号線で、角館市街の手前5㎞くらいからノロノロ運転になります。
また、角館街中は細い路地や一方通行が多いので渋滞になると身動きが取れません。
そのため、あまり桜の近くまで行かずに離れた駅周辺の駐車場に止めて20分程度歩いて武家屋敷まで桜を見に行くことをおすすめします。

角館の桜以外のおすすめは?

2015年は桜の開花が早めなので、ゴールデンウィークの後半だと時期が遅いかもしれません。
角館桜まつりは見ることができますが、桜以外の見どころもチェックしておくほうが良いですね

。【人力車】

武家屋敷を走る人力車は非常に人気があります。
2社運行しておりますが、予約は不可です。
乗車場所は武家屋敷通りの樺細工伝承館向かいです。
いずれも約20分で3,000円(2人乗り)
詳細はこちらをご確認ください。

【武家屋敷】

無料で拝観できる屋敷もありますが、有料の屋敷もあります。
無料:河原田家、岩橋家、松本家、小田野家、小野崎家
有料:石黒家300円、青柳家500円

【余目さくら花火観賞会】

毎年桜まつりにあわせて花火観賞会が開催されます。
開催日 :2015年4月25日(土)
開催場所:大仙市内小友余目公園地内
花火  :約1,000発
問合先 :大仙市商工観光課0187-63-1111、小松煙火工業0187-68-2625

【その他の観光】

その他、角館周辺は様々な観光が楽しめます。
下記の地図で確認してみてください。
●秋田こまち路ドライブマップ2015春
大仙市、仙北市(角館・田沢湖など)・美郷町の主要観光地が掲載されているので便利です。
1ページ目2ページ目

また、こちらにも角館の観光スポットが掲載されています。
★楽天たびノート・角館の観光スポットへ★

まとめ

角館の桜は風情のある町並みにシダレザクラとソメイヨシノの名木がたくさん咲いて見事です。
東京から新幹線で3時間半弱なので日帰りも可能ですし、ぜひ見に行ってくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑