箱根大名行列を車で見に行こう!駐車場はどこ?見学はどこがお勧め?

公開日:  最終更新日:2015/04/02

箱根大名行列1
引用元 http://www.uraken.net/ph/best/b74.html
箱根といえば、正月の箱根駅伝が有名で大人気ですよね。
でも、他にも大人気のイベントはあります。
その1つが、毎年11月に行われる箱根大名行列です。
今回は、箱根大名行列に車で行く場合の駐車場の場所や、
その他注意事項やお勧めの見学場所などについてまとめました。

スポンサードリンク

箱根大名行列のスケジュール

箱根大名行列のスケジュールはこのようになっています。

開催日  :平成26年11月3日(月) 文化の日
開催時間:9時45分~14時30分頃
開催場所:箱根湯本駅周辺道路、約6kmのコース。

【主な通過場所と滞在時刻の目安】
(出発点)湯本小学校・・・9時45分~10時00分(火縄銃あり)
曽我堂上付近・・・10時20分~10時30分
ホテル南風荘・・・10時55分~11時25分(休憩地点)
天成園・・・12時00分~13時20分(昼食地点・火縄銃あり)
弥栄橋付近・・・13時35分~13時45分(火縄銃あり)
温泉場入口(ちもと)・・・14時00分(火縄銃あり)
箱根湯本駅付近・・・14時10分頃
湯本大橋付近・・・14時20分(火縄銃あり)
(終点)湯本富士屋ホテル・・・14時30分(演技・火縄銃あり)

※道中では、上以外の場所でも火縄銃など演技を行います。
公式ページに詳細が記載されているのでご覧ください。
箱根湯本観光協会 大名行列公式ページ

当日の行き方について

1)どうやって行けばいいの?

箱根大名行列を行う箱根湯本の周辺には
残念ながら駐車場はありません。
また、当日の9時半頃から15時半頃まで車両交通規制があり、
周辺道路は大変混雑するので、
できるだけ電車・バスを利用しましょう。

2)車を利用したい場合

どうしても車で行きたい場合は、
小田原駅付近の駐車場を利用します。
そこから箱根湯本駅までは箱根登山鉄道に乗ります。
乗車時間は約15分、料金は大人片道310円。

なお、箱根で他の観光もする場合は、
トコトコきっぷ(大人1,540円、有効期間:当日のみ)
箱根フリーパス(小田原乗車の場合、大人4,000円 有効期間:2日間)
などの利用がお得です。
詳細はこちらをご覧ください。→箱根で買えるおとくなきっぷ

3)駐車場の場所

(1)小田原駅 東口臨時駐車場
地図:http://odawara-jigyo-kyokai.jp/map/p_2.html
住所:小田原市栄町1-635-5
場所:小田原駅徒歩0分(小田原駅ビル、駅前ロータリー隣)
収容台数:150台※
料金:最初の1時間300円、以後30分毎に100円
営業時間:24時間
※公式サイトの収容台数は354台となっておりますが、
現在は小田原駅東口お城通り地区再開発事業に係る駐車場施設ゾーンの整備着手に伴って
平成25年9月2日以降収容台数が約150台に縮小されていますのでご注意ください。

スポンサードリンク

(2)小田原駅 栄町駐車場

神奈川県小田原市栄町1丁目15-19
住所:神奈川県小田原市栄町1丁目15-19
電話:0465-24-7007
場所:小田原駅徒歩8~9分
収容台数:460台
料金:20分毎に100円、24時間で1,000円
営業時間:5時~24時(0時から5時まで出庫不可)

箱根大名行列ってどんなもの?

箱根大名行列は、江戸時代に行われたものです。
大名が家臣を大勢引き連れて、行列で江戸と国許を往来しました。
その規模は、大名の石高によって決められていました。

大名にとっては大勢での行列は莫大な費用になりましたが、
このおかげで街道沿いの町が繁栄し街道や宿場が整備されて
お供の用人が江戸を往来した為に江戸の文化が全国に広まったそうです。

徳川幕府は大名が謀反を起こさないようにと
各大名に参勤交代※と大名行列を命じたのです。

参勤交代とは?
三代将軍家光により、正式に法令として定められたもので、
大名の妻子を江戸に居住させ、大名には1年おきに江戸と国許を往復させるというものです。
参勤 → 一定期間江戸に滞在し将軍に仕えること
交代 → 暇を与えられて領地に帰ること

ちなみに、現在行われている箱根大名行列は
小田原藩11万3千石の格式に基づいて再現したものだそうです。
昭和10年に始まり、戦争で一時中断しましたが
戦後再開し、箱根を代表するイベントになっています。

大名行列そのものは大名や腰元、小姓、武器を持つ人(毛槍、弓、鉄砲)
など総勢170人程度ですが、その他に
マーチングバンド、小田原北条鉄砲衆、芸妓さん等も加わり、
総勢400人余りの大行列となります。

おススメ地点

撮影ポイントとしては、上に書いた通過地点など複数ありますが、
当日は非常に混雑することから、可能であれば、午前中の見学がおススメです。
開始場所の湯本小学校では、滞在時間があり演技も落ち着いて見られます。
また、箱根姉妹都市である「北海道洞爺湖町」物産展が
8時から10時まで開催されているので、
早く行って、それを見ながら大名行列を待って楽しみ、
その後は移動して温泉や紅葉を楽しむのも1つの方法です。

箱根湯本の詳細地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】

また、昼食場所の天成園、終点の湯本富士屋ホテルでは、
滞在時間がある上に演技も落ち着いて見られるのでおススメの1つです。
「北海道洞爺湖町」物産展は、12時から16時まで
終点の湯本富士屋ホテルに会場を移して開催されます。

まとめ

箱根大名行列は当日交通規制があり、周辺道路も大変混雑するので
電車バスの利用がお勧めです。
駐車場は小田原駅に数百台規模の駐車場があるとはいっても
見学者が非常に多いので、早めに行くほうが良いでしょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑