休校時の過ごし方で勉強しない子供は?親のストレス回避策は?

子育て

新型コロナウイルスの影響で全国的に一斉休校となっていますが、休校時の過ごし方で悩んでいませんか。

学校から出ている課題や、別記事でご紹介したような自宅学習教材で真面目に取り組んでいる子供なら良いのですが、大人しく親や先生の言うことを素直に聞く子供って滅多にいませんよね。

勉強なんてつまらないから嫌だよ!

・・・って言われたらどうしたら良いのでしょうか。

今回は、休校時の過ごし方で

  • 勉強しない子供への接し方
  • 親のストレスが溜まらないためのコツ

以上について、実際に我が家のケースやママ友に聞いた話を中心にまとめました。

スポンサーリンク

休校時の過ごし方の基本は?

休校時の過ごし方の基本は、やはり「家で過ごす」という話になっていますよね。
「(学校に行っているはずの)午前から15時頃までは少なくとも自宅学習をする」というのが学校側からお願いされているのではないでしょうか。
娘の中学校もこんな感じの指示がありました。

まあ、これはそもそも新型コロナウイルス対策の一環で、コロナに罹らないように、人にうつさないようにする目的で学校の授業を潰すことになるので、家で補わなければならないのは当然なのですよね。

でも、学校の先生はそれで良いかもしれないけど、お母さんも子供もストレス溜まりますよね。

子供が学校に行かないから仕事を休まなくちゃいけない!
子供の分までお昼ごはんを作るの大変だわ!

そして、子供だって気分が憂鬱です。

友達に会えないし、一緒に遊べないし。
家の中で勉強しかやっちゃ駄目って言われても嫌だ。窮屈だ。

体動かしたい~!

・・・ってなるんですよね。

でも、新型コロナ対策は重要ですが、外出してはいけないということでもないのですよね。
当初、文科省では「原則として外出せずに過ごす」スタンスで指示していたようですが、様々な意見があったため、新たに以下のQ&Aを学校に対して送付しております。
文部科学省:新型コロナウイルス感染症対策のための小学校,中学校,高等学校 及び特別支援学校等における一斉臨時休業に関するQ&Aの送付につい て(3月9日時点)

そして、その中で、

児童生徒の健康維持のために屋外で適度な運動をしたり散歩をしたりすること等について妨げるものではなく、感染リスクを極力減らしながら適切な行動をとっていただくことが重要であると考えています。
引用元:文部科学省:新型コロナウイルス感染症対策のための小学校,中学校,高等学校 及び特別支援学校等における一斉臨時休業に関するQ&Aの送付について(3月9日時点)

ということで、適度な運動はOKなんです\(^o^)/
要は、コロナウイルスに罹らないよう、

・ちょっとでも風邪っぽかったら外出しない
・空気の悪い場所や人混みなどを避ける

これを守りましょう、ということなのですね。
幸い、我が家の場合には運動音痴で運動嫌いな子供なので、さほど外出しなくても問題ないのですが、そうじゃない子供だと結構辛いかもしれません。
ですので、土日などの休みの日には特に、子供達を思い切りリフレッシュさせてあげましょう。

となると、今は新型コロナウイルス対策で博物館や遊園地などの施設が休みになっていたり縮小営業しているので、空気がきれいな場所となると公園程度しかないかもしれません。ですので、天候に左右されますね。

室内遊びアイデアおすすめは?

そこで、子供が家の中でも遊べないだろうか、と考えるのですが、室内遊び関連は以下のサイトがおすすめです。

文部科学省:「子供の体力向上」ホームページ

文部科学省:「子供の体力向上」ホームページ

このサイトの中に「やってみよう運動あそび」というコーナーがあります。この「やってみよう運動遊び」には、少人数や狭いスペースで楽しめる遊び方がたくさん掲載されています。

小学校低学年くらいだったら、室内で親子でこういう遊びをしても楽しく過ごせるでしょう。

その他、速く走るためのヒント肥満度チェック、その他様々なコンテンツがあるので、体を動かすことについて気になる場合はこのサイトを覗いてみるといいですよ。

スポーツ庁:オリジナルダンス動画「Like a Parade」

また、スポーツ庁では、女性スポーツ促進キャンペーン オリジナルダンス「Like a Parade」をYoutubeにアップしています。
この動画ではNHKの人気キャラクターである「チコちゃん」が一緒に踊っているんですよ。そして、子供でも踊れる簡単な振付で、しかも時間が短い(約1分半)ので、ダンスの苦手な人でも挑戦しやすいです。
「ラジオ体操ってなんか嫌だな」と思う子供の場合はこういうダンスの方がやりやすいかもしれません。

【スポーツ庁】女性スポーツ促進キャンペーン オリジナルダンス「Like a Parade」

休校で勉強しない子供の場合は?

それでは、体を動かす以外に、特に平日は家でどのように過ごせば良いのでしょうか。
基本は、学校から出された宿題を片付けていくことですが、学校によっては鬼のように沢山の量が出ているようです。

そうでない学校の場合は最低限の宿題だけにして、残りの暇な時間はYoutubeを見たり、ゲームをやったり・・・という家庭も多いのではないでしょうか。

ここで具体例を2つ紹介します。

【具体例1】
★知人の中学生のお子さん(男)の場合には、宿題はたくさんあるけど今は全くやらずに、「学校が始まる前に一気にやるから大丈夫!」と言って、毎日自分の好きなゲームなどをやっているそうです。
ただ、これは最後にまとめて片付けられる力がある子供にだけ許されるんじゃないかと思います。そこまで早く出来ない子供が多いとは思うので、決してお勧めしません・・・(◞‸◟)
【具体例2】
★我が家の場合はスローペースな子供なので、最初からコツコツやらなきゃ最後に焦ってパニックになる傾向があります。こういうタイプは地道にやっていくしかありません。休校日数で割ったノルマの分を毎日コツコツ片付けるようにしています_φ(・_・

とはいえ、ゲーム三昧も目や体に良くないですし、学校の宿題ばかりも子供にとって面白くないので、勉強以外で楽しく過ごせるようにしたいですね。

その方法については我が家でも様々な取り組みをしていますが、ここでは書ききれないので別記事にしております。以下の記事をご覧ください。
家庭学習が続かない場合に親の関わりはどうする?ネタ切れ時アイデア集

スポンサーリンク

休校で親のストレスを溜めない方法は?

休校になってから、親としては通常の夏休み等よりも更にストレスを溜めているかもしれません。

  • 収入の不安(パートに行けなくなった)
  • 子供がいつも家にいて一日中自分が面倒みるプレッシャー
  • 子供が学校に行かないと成長しないのではないかという不安
  • 子供が学校との約束ごとを無視して遊びに行ってしまう不安

まだまだあるでしょうけど、やはりその家庭の状況や子供の性格によってもストレスの内容は違いますよね。ここでは、

  • 子供が親に甘えるタイプ
  • 思春期以降の子供(親がウザいと思うタイプ)

子供の2つのタイプに分けてお話しします。

子供が親に甘えるタイプの場合

我が家の場合、実は不登校経験が数回あるため、今回の一斉休校でも私のストレスが溜まることはありませんでした。
というか、実は今回は昨年12月頃に武漢で新型コロナウイルスが問題になり始めた段階で子供が「人混みが怖い。クラスでインフルエンザとか胃腸炎とか、コロナとかの病気をもらうのが怖い。」と言い出していて不安神経症気味だったため、その頃からほぼ不登校になっていたからなのです(。-∀-)

学校行事の日には登校していたものの、それ以外はほぼ不登校という感じだったので、家でどうやって過ごすかというのはその頃からの課題でして。
我が家の場合、中学2年生とはいえ、未だに母子分離障害があるため勉強も一緒にいて欲しいらしく、傍にいるような形です。

色々悩みましたが、今回は「徹底的に傍にいて、一緒にやって楽しむ」ということを続けています。

具体的には、以下の記事で取り組んだ内容を書いてあるので興味があればお読みください。
家庭学習が続かない場合に親の関わりはどうする?ネタ切れ時アイデア集

既に3ヶ月程度経過していますが、これで親子共々精神的には上手くいっているかなーという感触です。

ただ、この方法が通用するのは基本的に通常の子供なら小学校低学年程度までかもしれません。(我が家は発達障害や母子分離障害、強迫神経症など諸々の精神的不安がある性質なので、こういう対処にしないと精神不安が出るようです。14歳の子供に対して甘すぎる、と感じる方もいるでしょうけど、これは子供1人1人の特性があるので、その子に合った対応が必要なのだと考えてます。)

思春期以降の子供の場合

どちらかというと、小学校高学年から中学生くらいの場合は、やりたいという意志を尊重して見守るという考え方の方が良さそうです。

しっかりしている中学生のママさん数名に聞いたところ、皆さんこういうスタンスでした。そして皆さんとても良い親子関係を築いています。「羨ましいよー」という思いもあるけど、子供によって違うので我が家は我が子に合う対応をするしかない、と感じてます。

ただ、「子供に任せる」とはいえ、皆さんが「コレ大事!」と言ってたのが「報告・連絡・相談(ホウ・レン・ソウ)」です。
中学生ともなるとちょっと電車で遠出したくなることもあるし、誰かに会うこともあります。でも、未成年だからお金のことは注意するし、どこで何をやるのか、何をやったのかはきちんと親に伝えることは徹底してますよ、と言われました。

で、お子さんがしっかりしているな、と思う親子だと、この辺りをしっかり話し合うことが出来ているんですよね。

また、

暇すぎてつまらないよ〜!

・・・というような子供なら、「将来の仕事」を先取りして考えていくのも良いでしょう。

最近は「中学生(高校生)だけどビジネスしてます!」という子供達が沢山増えてます。

月収1,000万円超の中学生(キメラゴン氏@kimeragon01)や月収100万円超の女子高生(ぴよめっと氏@piyometto)など、大人と対等に渡り合える思考力の持ち主です。私もこのような人々を知る前には「子供がビジネスなんて出来るわけない」と思い込んでましたが、実際に彼らのサイトを見ると様々な経験で培ってきた実力の持ち主だと驚嘆しました。

ですので、実際に子供に無理矢理仕事をさせる必要はありませんが、子供扱いせず「ビジネスに興味を持って良いんだよ」と方向性を示したり、子供の可能性を信じて興味のあることをやらせて、応援していくことが大切でしょう。

【子供との関係 まとめ】
(1)親にかまって欲しい子供の場合は徹底的にかまって、一緒にやり、一緒に楽しむ。

(2)親がウザいと感じる子供の場合は放任でなく、「任せて見守る」スタンスで。子供の自主性を重視し、やりたいことをやらせる。ただし、外出時のルールや病気に罹らないよう衛生面の注意はきっちり守らせ、どんなことをやったのか把握すべく話し合うことが大切(報告・連絡・相談=ホウレンソウを身に付ける)。

スポンサーリンク

さいごに

普段家にいない子供がずっと一日中いるとお母さんは大変ですよね。

子供は一人一人タイプが違うので接し方も変わってきます。今回お話しした両極端な接し方だとピンとこない子供もいるかもしれません。ですが、どのタイプであっても共通しているのが「子供ときちんと向き合うこと」が重要だということです。

共働きだったお母さんの場合は特に大変だと感じるかもしれません。私も数年前に仕事を辞めて専業主婦になった際に、子供と向き合う行為が感覚的に分からず、子供との関係構築が思うようにできずに苦労しました。自分なりに楽しく子供と過ごせるようになったのはつい最近なので、数年間悪戦苦闘していたんですよね。

一斉休校で長期間子供に付き合うのが大変だと感じる人も多いでしょうけど、無理せず「どうやったら親子共々楽しく過ごせるのか」を考えて取り組んでください。

▼関連記事▼
★勉強の課題を探すなら→自宅学習小学生や中学生向けは?休校中のおすすめ教材やシステムは?
★勉強以外の楽しいネタを探すなら→家庭学習が続かない場合に親の関わりはどうする?ネタ切れ時アイデア集

コメント

タイトルとURLをコピーしました