ことりカフェ表参道で文鳥もふもふ体験!メニュー料金グッズは?

公開日: 

img_7835
鳥カフェは東京に数店舗ありますが、それぞれ店の特徴や触れる鳥の種類が異なります。
文鳥をもふもふしたいと考えていたところ、ことりカフェ表参道店なら触れるということを知ったので、先日子供と一緒に遊びに行ってきました。
今回は、ことりカフェのメニューや料金、販売しているグッズのこと等をお話しします。

スポンサードリンク

ことりカフェ表参道店もふもふ体験with文鳥

ことりカフェは表参道店の他に吉祥寺と大阪心斎橋にあります。吉祥寺には以前行ったのですが(記事はこちら)、お店によってふれあい体験できる鳥が違うので、表参道店にはどんな鳥がいるのかな?と思ってHPで調べたところ、可愛い文鳥を発見!
img_7841

文鳥は人懐っこくて、あまり突っつかないので触りやすいのですよね。
うちの子供は怖がりなので、体が小さくて人懐っこい鳥の方が触りやすそうだなと考えており、一度触りたいなと考えていました。
先日、表参道の方に行く用事があったので、立ち寄ることにしました。

ですが、用事を終えてお店に入ったのが14時過ぎ。
そして、ランチメニューのオムライスは14時でオーダーストップだったのですorz

お昼ごはんを食べずにお腹を空かせて行ったのにランチを食べられずどうしよう・・・と迷いました。
そして、もう1つのお楽しみである、ケーキメニューも注文したかったのに、この時点で既にケーキ完売となっていました(´;ω;`)

特にケーキは毎日美味しいケーキ屋さんに作ってもらったものを出してくれる、とのことで数が限られているのですよね。
様々な小鳥たちをモチーフにしたケーキなので、皆さんこれを楽しみに通っているようです。
やっぱり、鳥カフェに行くなら、もふもふ体験も重要だけど、お目当てのケーキがあるのだから早めに行かなければいけないなあ、と反省しました。

今回は料理やお菓子も重要だけど、それよりも可愛い文鳥に会いに行ったので、まずはもふもふ体験をしよう、ということで注文しました。

ことりカフェでのふれあい体験は5分間500円です。定員3人で4羽のうち好きな鳥を2羽まで触れるので、鳥好きにとっては嬉しいメニューだと思います。

うちの子は鳥好きだけど怖がりなので、バサバサ羽を動かされるとビックリして逃げ出すこともあります。でも、前回吉祥寺での体験で多少慣れたようで、最初はオドオドしていましたが、徐々に慣れて怖々触っていました。

今回触ったのは文鳥のハルちゃん♀です。
img_7855

ただ、文鳥は人懐っこいとはいえ、くちばしの見た目が大きいので、「突かれるのではないか」と感じてしまい、最初触るまでに時間がかかりました。
img_7868

でも、慣れて触れるようになったらあっという間に時間が経ってしまいました。
img_7877
ハルちゃん、完全にリラックスして目を瞑っていますw

他にも可愛い鳥はいたけど、今回は子供が慣れるのに時間がかかったことだし、1羽をじっくり触ればいいか、とハルちゃんしか触りませんでしたが、他にも大人しそうな鳥はいたので、また次回触ってみたいと考えてます。


スポンサードリンク

ことりカフェ表参道店のメニュー

既にお話ししましたが、表参道店のランチメニューはオムライスだけで14時終了なので、それ以降にランチを食べるのは無理です(泣)
そして、昼抜きおやつにしても、数量限定のケーキは毎日早くに終了してしまうようだし。

でも、唯一、ドーナツだけがありました!

たかがドーナツ。されどドーナツ。

これがまた、とーーーーっても可愛いんですよ!

店員さんが鳥かごに入れて持ってきてくれましたw
img_7892
写真撮影後に鳥かごだけ引き取られていき、後に残ったのがこちらの鳥2羽。
img_7893
これは普通のドーナツに表面がチョコレートコーティングされているのです。
つまり、鳥の絵は全てチョコレート!

中を半分に割ると、こんな感じです。(ちょっと可哀想ですが。)
img_7895

かなりチョコレートが分厚いので、フォークやスプーンで食べるよりも、手づかみで食べる方が良さそうです。

今回はドーナツセット2個注文しましたが、ドリンク付きで大人1200円、子供1000円です。
ドリンクのサイズが違っているので、その分の違いですね。

ちなみに、今回食べられなかったケーキセット(リアルカワイイ♪BIRDケーキ)だと1500円(子供1300円)です。
どちらのメニューにしても、プロのケーキ屋さんに依頼して作ってもらっているようなので、料金上乗せされているようで、全体的に高めだなあとは思います。
でも、鳥カフェですから!

カップやお皿、テーブルグッズなど隅々に至るまで、鳥グッズが使われており、流石鳥カフェ!と思わせるものばかりなんですよね。
だから、多少の値段は仕方ないよな、と思います。
滅多に行ける店ではないし、カフェでは鳥を十二分に堪能できるし。

鳥のふれあい体験は有料ですが、その他の鳥たちは無料で食べながらガラス越しに眺めることができます。
お店のあちこちにガラスがあって、可愛い鳥たちでいっぱい!
img_7884

img_7918

仲睦まじい姿を眺めるだけで癒されますw
img_7883

今回もやっぱり色々出費しちゃいましたが、それでも可愛い鳥たちに癒されたし美味しいドーナツ食べられたので、とっても満足しました。

ことりカフェ表参道店のグッズたち

ことりカフェには鳥作家さん達の素敵なグッズが販売されていて、ガラス越しに見える鳥たちと同様に、癒し効果がありました。
img_7921

これだけあると、やっぱり何か買いたいな、という気分にさせられちゃいますね。
今回もあれこれ迷いましたが、次の2つを購入しました。

眼鏡拭き(500円)
img_7919

セキセイインコのぬいぐるみ(1400円)!
img_7901

写真一番右側の黄色いインコは、我が家で飼っているセキセイインコに瓜二つなんです。
なので、子供と一緒に、この子欲しいよね・・・と10分程度迷いに迷って決めました。

ピンで留められるので、手乗りにしたり、肩乗りインコとして楽しんだりできますが、我が家での楽しみはコレ!
img_7931
我が家のミモザちゃんとお見合い(?)です。

結構気になるようで、寄ってきますw


スポンサードリンク

さいごに

ことりカフェ表参道店は吉祥寺店と同様に鳥好きが大喜びするメニュー満載です。
鳥好きなら、ぜひ一度は行ってみるといいですよ。とっても癒されるし、可愛い鳥をもふもふして、幸せな気分を味わうことができます。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑