4月中旬に桜を神奈川で見るには?遅咲き三ツ池公園の様子は?

公開日: 

4月中旬になって桜を見たいと思っても、ソメイヨシノは既に葉桜になっており
神奈川県ではなかなか遅咲き桜の名所がありません。
ですが、横浜市鶴見区の三ツ池公園は様々な品種の桜があり長期間楽しめる貴重な公園です。
昨日三ツ池公園の桜を見に行ったので、ソメイヨシノが終わった後の桜の様子をお話しします。

スポンサードリンク

4月中旬の桜を神奈川県内で見るには?

開花前線は日本の桜の8割を占めているといわれているソメイヨシノの開花情報なので
それ以外についてはあまり注目されていませんし、実際に植えられている公園などは
あまり多くないようです。
東京についてはいくつか情報がありますが、神奈川県横浜市では遅咲き桜が知られているのは
鶴見の三ツ池公園くらいでしょう。

■ちなみに東京の遅咲き桜情報はこちらです。
桜を4月中旬に東京で見るならどこで?遅咲きの品種の特徴は?

神奈川県立三ツ池公園について

三ツ池公園は、約30ヘクタールもの広大な敷地に三つの池があり、その周囲には
四季折々の花や樹林、野鳥を楽しむことができる自然豊かな公園です。
(春→桜、夏→深緑の森、秋→紅葉、冬→野鳥)

中でも春の桜は日本の「さくら名所100選」に入っており、ソメイヨシノだけでなく、
横浜緋桜やオカメ、普賢象などの珍しいものを含めて78品種1600本の桜があります。
寒桜が2月上旬に咲いた後は4月中旬から下旬まで様々な桜を楽しむことができます。
また、秋は紅葉狩りの名所として知られていますが、雑木林や紅葉、銀杏の木が色付きますし、
花の広場の花壇のコスモスやケイトウ、ワレモコウ等の秋の花も楽しめますし、
ドングリ拾いもできます。
その他運動施設(野球場、多目的広場、テニスコート、プール等)やパークセンター、
コリア庭園などの施設や、子供が遊べるアスレチックやローラーすべり台、水の広場などもあり、
花見だけでなく子供たちも飽きずに楽しく遊べます。

開園時間:終日開放
休園日 :無休(年末年始12/29~1/3を除く)
所在地 :横浜市鶴見区三ツ池公園1-1

アクセス:
JR新横浜駅より市営バス6系統、104系統の「鶴見駅西口」で「三ツ池公園北門」下車徒歩約3分
JR鶴見駅西口より市営バス6系統、67系統、104系統の「梶山」行きか「新横浜」行き乗車し「三ツ池公園北門」下車徒歩約3分。
JR鶴見駅西口より臨港バス「05系統東寺尾循環」か「06系統寺谷循環」乗車し「寺尾中学校入口」下車徒歩約7分。

車の場合:
第三京浜港北ICから約20分
首都高速神奈川1号横羽線汐入出口から約20分

駐車場 :有り(正門と北門の2箇所)

【収容台数】
北門(大型6台、普通88台、身障者用2台)
正門(普通54台、身障者用2台)

【利用時間】
3/16~10/31…8:30~19:30
11/1~3/15…8:30~17:30

【駐車場有料期間】
土日祝日のみ有料…1/5~3/15、11/16~12/27
毎日有料    …3/16~11/15

【駐車料金】普通車520円(繁忙期の3/16~4/15と4/29~5/5は830円)

※バイクは正門・北門駐車場内の二輪車専用駐車場(無料)。

遅咲き桜を神奈川県立三ツ池公園で見ました

昨日は雨が上がったので遅咲き桜を見に三ツ池公園に行ってきました。
ソメイヨシノは葉桜になっていたので訪れる人はまばらでしたが、
まだ様々な桜が咲いているので結構楽しめます。
池の周り約1.4kmを散策しました。

正門駐車場を降りるとパンジーとチューリップがとてもきれいに咲いています。
IMG_7470_R
正門入口付近から見ると既に花が散り葉桜も多かったです。
IMG_7471_R
園内に入ったらきれいなガラス張りの建物、パークセンター(管理事務所)があります。
散策する前に「県立三ツ池公園桜図鑑」のパンフレットを入手しましょう。
パンフレットには公園内のどこにどんな桜が咲いているかが図入りで確認できるようになっており、
桜の品種についての解説もあり、桜の散策にとても便利です。

スポンサードリンク

木を1本1本を見ていくと、遅咲き桜がぽつりぽつり咲いています。
淡黄色のウコン。
IMG_7477

逆光で暗くなってしまいましたが、桜湯に利用するカンザンはピンク色の可愛い花。
IMG_7481_R

桜餅の葉として利用する大島桜はだいぶ葉が大きくなっていました。
IMG_7480_R

濃いピンク色のベニユタカ。
IMG_7492_R

こちらは分かりませんでした(汗)
IMG_7483_R
ソメイヨシノの名所だと、ソメイヨシノが群生しているのを満開時に見て感動するものですが、
三ツ池公園の桜は、1本1本が少し離れて、様々な種類の桜が植えられているため
どこに何が咲いているのかな?と1本1本を探しながら散策して桜を愛でるものですね。

近くで見るのも感動しますが、遠くから池の対岸を眺めるのもとても趣があります。
IMG_7496_R

遊びの森では幼児や小学生が遊べる遊具で元気いっぱい遊んでいました。
お弁当を持っていけば半日から一日遊べる公園ですね。
IMG_7495_R

※さくらについては三ツ池のさくら図鑑に詳細が掲載されています。

まとめ

三ツ池公園は日本の「さくら名所100選」に選ばれており、とてもきれいな桜が
2月末から4月末まで長期間楽しむことができる、神奈川県ではとても貴重な公園です。
花見をし損ねたとがっかりしていたら、ぜひ三ツ池公園に行き、桜を愛でて下さいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑