前歯のギザギザの原因は?子供の治療で削るのは大丈夫?

公開日: 

tooth
子供の前歯をふと見たら、先端がギザギザしていることに気づきました。
これは病気なのでしょうか。

心配になって歯科で相談したところ、ギザギザには原因があり、そういう子供は少なくないそうです。

今回は、このギザギザの原因と治療について、削ることも含めてお話しします。

スポンサードリンク

前歯のギザギザの原因は?

普段見慣れない前歯のギザギザですが、実は、人間の前歯は先端がギザギザした「3つの山のチューリップ」のような状態で生えてくるもので、膨らんでいる3つの部分を発育葉(はついくよう)、先のギザギザ部分を切縁結節(せつえんけっせつ)といいます。
ですが、日々食事をして上下の前歯が噛み合うことで摩耗し、数年間のうちに自然に平らになっていくのです。

ところが、数年経ってもギザギザしたまま、という場合は、噛み合わせが弱い、噛むのが苦手で前歯を上手に使えていない等の原因が考えられます。


スポンサードリンク

前歯のギザギザの治療で削るのは可能?

ギザギザは自然に削れていくものですし、残っても支障はありませんが、何年経っても削れなくて見た目が気になる場合は歯科医に相談して削るという治療方法もあります。
(この場合、上の歯を削れば下の歯の噛み合わせも関係してくるので、上下とも削る可能性があります。)

ただ、健康な歯なので人為的に削るのを嫌がる歯科医もいます。
10歳の娘もギザギザ状態なのですが、そのようなことを言われました。

娘の場合は、現在も写真のようなギザギザ状態なのですが、食べ物については小さい頃から硬い物や大きい物を嫌がり、特に肉は細かく切り分けてあげないと食べませんでした。
離乳食が終わってからも小学生になる頃まで野菜や肉についてはずっと離乳食のようなドロドロ状態にしないと食べてくれなかったのです。
今までずっと、単なる極端な偏食だと思っていたのですが、噛み合わせの悪さ、弱さが原因だったようです。

また、それに加えて少し反対咬合(受け口)になっているため、これも含めて前歯でしっかり物を噛む習慣をつけて顎の成長を促し、前歯を使っていけば自然に摩耗して歯が平らになるし、反対咬合も自然に治るだろう、と歯科医には言われました。

通常、下顎骨は身長が伸びる頃に一緒に成長し、男性の場合18歳頃までに、女性の場合15歳頃までに成長が終了します。
ですので、10歳の子供なら、歯や骨は今が正常でなくても使い方次第で変化していくものだということです。
酷い反対咬合の場合は矯正も必要になるかもしれませんが、酷くなければ子供の場合は日々の食事で改善していくケースもあるので根気よくやって下さいね、という話でした。

ところで歯並びや歯の形を改善する上で知っておきたいことの1つに、歯の形と役割の関係です。
次に歯の形と役割についてお話しします。

前歯と奥歯 形と役割の違い

前歯と奥歯は全く形が違うのですが、それは役割が違うことに起因しています。

前歯の役割は、物を噛み切ることであり、切歯ともいいます。
奥歯の役割は、物を噛み潰すことであり、臼歯ともいいます。(切った食べ物をすり潰す臼の歯という意味です。)

そのため、前歯は鋭く噛み切りやすい形であり、奥歯は面積が広くなって噛み潰しやすい形になっているのです。

娘の場合10歳と物を理解できる年齢になっていたことから、歯科医が直接娘に歯の役割や噛み合わせの重要性を説明してくれ、娘も納得しました。
その後、少しずつ意識して大きい肉にも挑戦するようになっています。
まだギザギザは変わりませんが、継続してやっていこうと思います。

まとめ

前歯の先端がギザギザしていたら、前歯を使っていないのですね、という証拠です。
大人になってギザギザだと恥ずかしいかもしれませんが、周囲の人というのは誰も気にしないものです。

スポンサードリンク

なので、あまり恥ずかしいと気にせず、これから前歯できちんと噛む習慣を意識的につけていけば、自然に歯が平らになるので、
気長に噛む習慣をつけてみて下さいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. どすこい より:

    なるほど・・・自分も前歯がギザギザしているのですが、よく考えてみたら、食事中に前歯を使うことがあまりないですね・・・

    柔らかいものを食べてばかりいるので、唇で噛み切ってました。

    • ゆきえ より:

      どすこいさん

      コメントありがとうございます。

      自分の前歯がギザギザしているだなんて、普通は考えませんし気づかないですよね。
      私も娘の歯を歯科医師に指摘されるまで全然思いもしませんでしたよー。

      これ以来、私も娘も食べ物を気にするようになり、少しずつギザギザが減ってきた気がしますが、まだ残っています。
      硬い物嫌いなので、完全に平らになるには、もう少し時間がかかりそうです。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑