朝に虫が大量発生した!クロバネキノコバエの予防と退治方法は?

公開日:  最終更新日:2017/07/08


朝に虫が大量発生する場合、クロバネキノコバエであることが多く、意外と悩まされている人が多いようです。
このハエは生態を知った上で予防対策を立てたり退治したりすることが大切なので、今回はこの方法についてお話しします。

スポンサードリンク

朝に虫が大量発生した場合の正体と生態は?

ハエは3000種近くあるといわれていますが、朝に大量発生する虫といえばクロバネキノコバエであることが多いです。
kurobanekinokobae
(著作権者:James Lindsey ライセンス:CC BY-SA3.0 wikipedia
このハエは人を刺すわけでなく、シイタケ、キノコ類や花などを食べる農業害虫、衛生害虫として知られていますが、あまり生態や駆除方法の研究が進んでおらず、謎の虫のままです。

分かっている生態としては次のようなことがあります。
・体は褐色や黒色。
・体長1~2mm程度の種が多く網戸を簡単に通り抜けてしまうため、網戸状態にしていると簡単に家の中に入ってしまう。
・枯葉や腐った木、樹皮の中で生活して大人になる。
・発生源は未解明だが畑やプランターの土から発生するのではないかと考えられている。
・産卵後孵化までの期間は4~7日、幼虫期間は8~20日程度、蛹期間は3~5日といずれも短く、羽化後の成虫期間も4~10日程度と短い。
・気温30度、湿度70%程度で発生しやすいため梅雨から夏にかけての発生が非常に多い。
・明るい色の壁面に向かう習性があります。
・朝6~10時頃だけ出現する。

この最後の時間帯が極めて重要です。
つまり、この間に家の中に侵入しないようにすれば嫌な目に遭わないで済むのです。

では、次に具体的に予防対策を考えましょう。

スポンサードリンク

クロバネキノコバエの予防対策は?

1.室内での予防対策

(1)網戸・エアコン・換気扇

クロバネキノコバエの予防は、網戸からの侵入を防ぐことです。
つまり、
「網戸を開けておかないこと」
これに尽きます。

幸い発生する時間が限定されているので、朝6~10時の間だけ、窓をきっちり閉めておくことが大切ですが、1つ問題があります。
梅雨から夏は窓を閉め切ると早朝でも暑いのでエアコンをつけたくなりますよね。
でも、エアコンや換気扇などは稼動すると部屋の中が陰圧になってしまい、コバエは室内へ吸引されやすくなってしまうのです。
そのため、できればこの時間帯だけはエアコンなどを使わないようにしたほうが良いです。

(2)隙間テープ

また、窓の桟などの隙間からも侵入してしまうため、隙間テープによる対策も重要です。

■細かい虫対策はこちらの記事が参考になります。
窓に虫が大量発生!夜の虫除け対策でおすすめは?我が家の対処方法

2.屋外での予防対策

(1)扇風機

コバエは当然ですが体が小さいため、飛ぶ力も強くありません。
そのため風に弱いという欠点があり、予防する上でこれを利用する方法があります。
屋外に扇風機等を置いて、侵入経路になり得る窓やドアに近寄れないよう横から風を送るのです。

(2)薬剤を散布

家の周囲に粉末の不快害虫駆除剤を撒く方法があります。
クロバネキノコバエの正確な発生源は明らかになっていませんが、
土や枯葉などが積み重なった中は湿りやすくハエの生育環境としては快適そうです。
そのため、出来るだけ家の周囲は片付けてきれいにした上で殺虫剤を撒くという方法があります。
ただ、撒きすぎるとニオイが気になりますし、小さい子供やペットがいる場合は特に口に入れないよう注意しなければなりません。


スポンサードリンク

クロバネキノコバエの退治方法は?

以上の予防対策を行っても部屋の中に入ってしまった場合は、普通のスプレー式の殺虫剤で駆除しましょう。
でも、一過性なので、逃げたら暫くして戻ってくるかもしれませんし、その際に再度殺虫剤で駆除する、の繰り返しになります。

また、嫌いなニオイのする虫除けグッズは即効性はないものの、有効です。
その中では、最新式よりも昔ながらの蚊取り線香が一番良いようです。

ただ、火を使えない環境もありますよね。
その場合は、クロバネキノコバエ向け商品としては下記があります。

この商品は、部屋を密室状態にしないと効果が半減するため、散布する場合は部屋を閉め切ってから使ってください。

さいごに

朝に大量発生する虫はクロバネキノコバエのことが多いです。
確実な駆除方法は明らかになっていませんが、朝の対策などをしっかり行えば防げます。
その間、ちょっと暑いかもしれませんが虫が入るよりはマシと思って乗り切りましょう。

■虫関連の記事目次はこちら。
虫に対する恐怖や困り事はこちらで解消!~虫関連のまとめ

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑