個性的な発想をする主婦の、ちょっとした工夫綴り。お悩み解決のヒントになれば幸いです。

ちょっとした工夫で心豊かな生活を

生活の知恵

鉛筆汚れの落とし方で筆箱が布の場合は?防止方法は?

投稿日:


鉛筆汚れの落とし方で筆箱の場合、どうすれば良いのかご存知ですか。
プラスチックや金属製の筆箱と違って、布製の筆箱だと悩んでしまう人が多いです。

我が家でも、中学生の娘は筆圧が弱くてBや2B等の鉛筆を使うことが多いせいか、鉛筆汚れがあっという間に筆箱の内側に付着して真っ黒になってしまい、度々鉛筆汚れを落とすようにしています。

今回は、布製のペンケースの汚れの落とし方や、鉛筆汚れを防ぐ方法についてお話しします。

スポンサードリンク

鉛筆汚れの落とし方で筆箱が布製の場合は?

布のペンケースの場合、鉛筆汚れを落とすには洗濯が一番効果的です。
実は、ペンケースの汚れる原因には鉛筆だけではなく、以下のようなものが考えられます。

・ペンケースの内側→鉛筆汚れ、ペン等のインク汚れ※、消しゴム汚れなど
・ペンケースの外側→手垢、手汗、埃、カバンの汚れなど

ですが、どの汚れも多くの場合、洗濯すればだいたい落ちます。(布製の場合、100%とは言えず、うっすら残ってしまうケースが多いです。とはいえ、洗濯しないよりは遥かに良い状態になります。)

ただし、 ペンケースの素材や柄の染料等によっては洗濯することで色落ち、色移り、生地が薄くなる等の可能性もあります。ですから、もし取扱説明書や買った時のタグ等が残っていれば洗濯して良いのかを事前に確認しましょう。

でも、多くの場合、取扱説明書なんて捨ててしまっているでしょうし分かりませんよね。ですから、自分でその布素材を確認する必要があります。色落ちするかどうかは、濡らした白いタオルに汚れたペンケースを包んで暫く置いておくと分かります。この時、タオルに色が移っていれば洗濯しない方が無難です。もし問題なければ洗濯しても問題ないでしょう。

※ペン等のインク汚れは、除光液を綿棒に含ませて叩いて落とす、というような方法があります。

では次に、洗濯方法についてお話しします。


スポンサードリンク

布の筆箱の洗濯方法について

布製の筆箱の洗濯は、以下の通りです。

手洗いの場合

(1)40度程度のお湯に汚れた箇所を浸してから、そこに固形石鹸、洗濯石鹸、台所洗剤などをつけて洗います。

(2)汚れが落ちにくい箇所は、歯ブラシを使って軽く擦ってみましょう。それでも落ちない場合は、歯磨き粉を使って歯ブラシでゴシゴシ擦りましょう。歯磨き粉の粒子は大きいため、生地の繊維に入り込んだ汚れを掻き出してくれます。

(3)全体をよく洗い、汚れが落ちたら濯ぎます。

(4)乾いたタオルを使って脱水します。タオルの間に濡れた状態のペンケースを挟んでよく叩き、水分を吸収させます。

(5)風通しの良い場所で干します。

ちなみに、我が家のペンケースのビフォー・アフターはこんな感じです。

洗濯前


洗濯後

表側の写真は光の影響か、写真では違いが分かりにくいのですが、以下の内側の写真を見ると、洗濯することでかなりキレイになったことが分かるはずです。

内側

内側、端の部分

かなりピカピカになりましたよね♪

洗濯機の場合

洗濯機での洗濯も可能です。汚れが酷くなければ洗濯ネットに入れて普通に洗うだけです。汚れが酷い場合はつまみ洗いしてから洗濯機で洗います。ただ、脱水については皺になる可能性があるので脱水時間を20〜30秒にして取り出し、皺を伸ばしてから干しましょう。

とはいっても、洗濯機を使う方法はあまりおすすめしません。
というのも、

・ペンケースだけの洗濯に洗濯機を使うのは勿体無い
・他の洗濯物と一緒にしたくない(気分的なケースと、色移りが心配なケースの2通り)
・汚れが確実に落ちたか、途中で確認できない(面倒なのでやりたくない)
・脱水時間を短くするのが面倒臭い

・・・という思考になる人が多いはずですから。目で見ながら作業できる手洗いによる洗濯の方が確実だし、経済的だし、おすすめなのです。

では次に、筆箱が汚れないようにする方法についてお話しします。


スポンサードリンク

筆箱汚れを防止するには?

筆箱汚れを防ぐ方法としては、次のようなやり方があります。

【ペンケースの内側について】
・鉛筆→キャップをする
・シャーペン→使う都度、芯の出ている部分を中に隠す
・定規→使う都度、定規の縁についた鉛筆の粉をティッシュで拭き取る

【ペンケースの外側について】
ペンケースを入れるカバンが汚れている可能性が高いので、カバンの中身に汚れの原因がないかチェックして、それを排除する。

また、アイテムとしては次のような防汚スプレーがあります。
乾かしてから防汚スプレー(または防水スプレーで防汚効果があるもの)を全体にスプレーすると、汚れが付きにくいです。ただ、これも完璧な商品ではなく、「付きにくい」という程度の商品です。

さいごに

布製だと筆箱の汚れがつくと「もう使えないのではないか」とショックを受ける人もいますが、洗濯できる布であればザザッと洗えば意外と簡単に落ちますよ。完璧ではないけど、今までの汚れを思えば、相当嬉しくなる次元だと思います。
お気に入りの筆箱なら、ぜひ一度洗ってみてください。もう少しこの筆箱を使ってみよう、という気分にさせられるでしょう。

スポンサードリンク

Copyright© ちょっとした工夫で心豊かな生活を , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.