個性的な発想をする主婦の、ちょっとした工夫綴り。お悩み解決のヒントになれば幸いです。

ちょっとした工夫で心豊かな生活を

美容・健康

すっぴんで眉毛だけ書くと浮く?下地無しだとアイブロウはつかない?

投稿日:


すっぴんに眉毛だけ書くのは浮くのでしょうか。

化粧は面倒だから下地やファンデーション無しで眉毛だけ書きたい、という人もいますが、これは問題ないのでしょうか。

今回は、

・眉毛が薄い人がすっぴんで眉毛だけ書くにはどうしたら良いのか
・アイブロウがつかない場合はどうしたら良いのか

以上についてまとめました。

スポンサードリンク

すっぴんで眉毛だけ書くのは浮くの?

すっぴんで眉毛だけ書くと、眉毛が顔から浮き出たような印象になってしまうことが多いのですよね。そこで、眉毛が浮かないよう、以下のような工夫が必要です。

(1)色
全体的にメイクをする場合は明るめのブラウン等でも似合うのですが、すっぴんの場合はアイブロウの色を髪と瞳の色の間くらいにするとちょうど良いです。

(2)ブラシで毛を起こす
眉毛がペタッと寝た状態だと眉毛の存在感が乏しく、少ない眉毛が更に貧弱に見えてしまうもものです。そこで、スクリューブラシを使って毛が立つように梳かしましょう。眉がしっかり生えているように見えるし、アイブロウでの描き足しが少なくて済むため、眉毛だけ化粧しているという印象になりにくいです。

(3)境界をぼかす
眉を描いた後に、眉と周りの肌の境目にファンデーションやパウダーをブラシで軽くつけて馴染ませ、肌の境目が分かりにくくなるようにすると自然な感じで仕上がります。


スポンサードリンク

眉毛だけ書く際の下地とファンデーションはどうする?

すっぴんでも、眉毛の部分だけは下地やパウダーなどを軽くつける方が良いです。
というのも、元々メイクはファンデーション等をした上につけるものであり、すっぴんだと色が付きにくい商品が多いのですよね。また、肌がベタッとしているのも色が付きにくい要因になってしまうので、きちんとしたベースを作ってから眉毛を書く方が良いのです。

下地でなく、日焼け止めを塗りたい人もいるでしょうけど、日焼け止めは油分があるので眉毛を描いても落ちやすい傾向があります。そこで、日焼け止めの上にファンデーション、パウダーなどをつけてから眉毛を書く方が色がつきやすいですよ。

油分に関しては、肌にもありますが、ファンデーションにも含まれています。(リキッドファンデーションの方がパウダーファンデーションよりも油分が多いです。)ですので、眉毛だけ書く場合でも、眉毛部分に下地、ファンデーション、パウダーの順にベースを作ってからアイブロウペンシルで書く方が良いです。

アグロウアイズ
16573

アイブロウがつかない場合はどうする?

きちんとベースを作ったのに、アイブロウペンシルで上手く書けない場合もあるようです。
その場合、ペンシルが柔らかいものか確認してください。
アイブロウペンシルは様々なものがありますが、柔らかめの方が書きやすいし、色がのせやすいです。

それでも色がつかない場合は、アイブロウパウダーを併用する方法もあります。(アイブロウパウダー単独で使う人もいるようですが、アイブロウパウダーだけだとつきやすいけど崩れやすいので併用する方が良いです。)

また、それとは別にアイブロウペンシルやアイブロウパウダーが書きにくい場合、以下のような理由が考えられるので、一度使っている商品の状態を確認してみてくださいね。

アイブロウペンシルが書きにくい場合

  • アイブロウペンシルの蓋を閉めないで保管していた
    →アイブロウペンシルは鉛筆と違って化粧品であり、蓋をした状態で保管すべきものです。蓋をしないでいると成分が揮発してしまい、乾燥して固くなっていくのです。折角柔らかいペンシルを選んでも、きちんと保管していないと固くなって書きにくくなるのでご注意ください。(また、繰り出しタイプのアイブロウペンシルは、使わない時には芯を引っ込めるようにしましょう。)

アイブロウパウダーが書きにくい場合

  • パウダーの表面がツルツルになっている。
    →これはパウダーが固まってしまった状態なので筆に色をつけることができません。そこで、固まっている部分を削ってください。そうすれば、筆で描けるようになりますよ。
  • 筆が固くなっている
    →筆は使っているうちに、皮脂とパウダーが付着して固まって書きにくくなることがあります。そうならないよう、時々筆を洗う方が良いです。

さいごに

すっぴんに眉毛だけ書く場合、眉毛だけが浮く可能性が高いのであまりおすすめできません。
やはり、ご自身の髪や瞳の色に合う色で、眉毛にもベースを作ってから書く方が確実に自然な仕上がりになります。

とはいえ、すっぴんなのにそこまでやらなきゃいけないの・・・?と思う人もいますよね。
そんな場合におすすめなのが、眉毛美容液のアグロウアイズです。


アグロウアイズ
16573

眉毛が薄くて毎日書かなきゃいけないから大変、という発想から、自分の眉毛をしっかりさせるという方向にシフトするための眉毛美容液がアグロウアイズなのです。

自分の眉毛がしっかり生えていれば、毎日書かずに済むし、面倒な下地やファンデーション、パウダーなどもしなくて楽になりますよ。
眉毛育毛剤は色々ありますが、中でもアグロウアイズがおすすめなのは、眉毛が生えるための毛根ケア成分だけでなく、肌の状態を改善するための成分も配合されているので相乗効果が狙えることです。
そして、永久返金保証つきなので、自分に合うか不安で躊躇する人でも試しやすい商品なのです。

もちろん、眉毛が貧弱なところからのスタートなので、1日2日で効果が出るものではありませんが、「毎日すっぴんで眉毛を書くのに何故下地やファンデーション、パウダーまでやらなきゃいけないの?面倒だわ!」と思うような人なら、アグロウアイズを試す方がずっと楽かもしれません。

アグロウアイズについての詳細はこちらのページをご覧ください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
アグロウアイズ
16573

この記事を書いた人

運営者:ゆきえ

個性的なアラフィフの主婦です。建設土木の技術業務に携わる専門オタクの夫、不登校歴のある発達障害児の娘(中学生)、ペット1羽と一緒に暮らしています。
趣味の料理や手芸の話や、子育てや親戚付き合いで苦労した話、マナー、買い物、専門的な知識などを中心に役立つ情報を綴っています。(この画像はインコをモチーフにした手作り水筒ホルダーです。)

Copyright© ちょっとした工夫で心豊かな生活を , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.